スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレミアリーグ観戦紀行2010-11/05 第1日目【ロンドン】

■ロンドン入り
実は今回、父がイギリスを旅していた。
ロンドン滞在期間とタイミングが合ったので合流することにした。
コヴェント・ガーデン駅で待合わせ。

パブでギネスを一杯ひっかけ
目指すは、ロイヤル・オペラ・ハウス (Royal Opera House)。
世界屈指の英国ロイヤル・バレエ団鑑賞。
フランスのパリ・オペラ座、ロシアのボリショイ劇場と並び、世界三大バレエ団の一つと称される。
er_IMG_0985.jpg

演目は『Roméo et Juliette』 @Main Stage

er_DSC_5477.jpg

席はこのあたり。
er_DSC_5479.jpg
ステージに向かって、一番右側。割安。
見えにくいかと思ったがそうでもなく、
演者の息使いも聞こえそうなくらいのライブ感があり、GOODなシート。

力強く、情熱的。
(見比べたことはないが)世界最高峰にふさわしい、見事なバレエ!


■父との晩餐
圧巻だったバレエ。
外に出ると、雨だ。

計算違いをしたのは終了時間。
外に出たら22:30を回っていた。

夕食は、ロイヤル・オペラ・ハウスから徒歩数分にあるガストロ・パブを目指すが、
すでにラストオーダー後・・・

ロイヤル・オペラ・ハウス付近に戻り、イタリアンに入った。
ワインで乾杯!
er_DSC_5507.jpg

こうして、慌ただしくも、ロンドン初日をENJOYした。

TETE MODERNのポスター
er_IMG_0990.jpg



スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。